トンネル舗装は、一般的な道路のように代替道路を設けることが難しいため耐久性の高い舗装が必要とされます。PC舗装は、高強度コンクリートを使用しているため、わだち掘れの発生がほとんど無くひび割れ幅も制御されていますので耐久性に優れた舗装といえます。
トンネル内は側方の余裕が少なく、付帯設備が多く設置されているため運転者の視野が狭くなる傾向から、できるだけ明るくすることが必要です。コンクリート舗装は明色性の高い舗装です。
トンネル内の舗装は、頻繁に補修することが困難であるため耐久性の高い舗装が必要です。
 
 
表示頁のPDFファイルは、こちらをクリックするとダウンロードすることができます。